電子材料

グラフェン材料

グラフェンが、新しい機能を創造します

導電性銅ナノインクの特徴

1. 焼成後の皮膜は純銅に近い比抵抗の皮膜が得られる
2. フォトシンタリングプロセスに対応しており大気下、室温、短時間での焼成が可能
3. ポリイミド、PET、PEN、PC、ガラス、セラミック等の基材上で回路形成が可能

イメージ

製品一覧

インクジェット印刷用
グラビアオフセット印刷用
フレキソ印刷用