機器等(化成処理液管理装置及び試薬)

 

化成処理液自動管理装置(分析装置)はあらゆるウエット処理プロセスをサポートします。処理液中の有効成分を自動的に測定し、不足分を自動的に補給して濃度を一定に保つシステムです。

新着情報

分析に関する新技術や新しい処理液に対応した新型装置のご案内です

装置の特徴

システム概要

イメージ

  1. 多種多様な分析方法を用いて、お客様の要望にお応えします。
  2. 分析装置で分析・補給することにより、処理液濃度が安定し、品質安定や生産コスト削減に貢献します。
  3. 汎用性があり、分析装置と生産設備を連動させ、分析データ等の集中管理が出来ます。
  4. 弊社独自の分析方法により各薬液メーカーの処理液に対応可能です。
  5. サンプルテストによる分析方法から装置化まで一貫した対応可能です。

業界・機種別 分析装置一覧表

プリント配線板 TAB/COF

イメージ

プリント配線板・TAB/COF製造工程のウエットプロセス用分析装置です。

機種別一覧表 工程別一覧表

樹脂めっき市場

イメージ

多様な樹脂めっきのウエットプロセス用分析装置です。

機種別一覧表 工程別一覧表

フラットパネル市場

イメージ

FPD製造工程のウエットプロセス用分析装置です。

機種別一覧表 工程別一覧表

めっき加工市場

イメージ

無電解めっき、電気めっき等一般めっきのウエットプロセス用分析装置です。

機種別一覧表 工程別一覧表